国際交流センター(Center for International Exchange)

国際交流センターは、留学・海外研修旅行・国際交流、これらの活動全般をサポートする専門部署です。

留学

 本学では、以下の大学と留学に関する協定を結んでいます。本学の学生は、「在籍留学」の形で、半年または1年間の留学を体験できます。長期留学だけでなく、夏休みや春休みの期間に提携校で開講される本学で指定したプログラムで取得した単位も、本学の単位として認定可能です。いずれも、優れた教育内容・環境で、国際的に高い評価を得ています。

提携大学

  • ①ベネディクティン大学(アメリカ・カンザス州)
  • ②カリフォルニア大学リバーサイド校(アメリカ・カリフォルニア州)
  • ③バレンシア大学(アメリカ・フロリダ州)
  • ④エディンバラ大学(イギリス・スコットランド)
  • ⑤ヴィクトリア大学(カナダ・ブリティッシュコロンビア州)
  • ⑥ニューサウスウェールズ大学(オーストラリア・シドニー市)
  • ⑦セントポール大学マニラ校(フィリピン・マニラ市)
  • ⑧セントポール大学イロイロ校(フィリピン・イロイロ市)
  • ⑨セントポール大学ドゥマゲッティ校(フィリピン・ドゥマゲッティ市)

交換留学協定大学

  • ⑩釜慶大学校(韓国・釜山広域市)
  • ⑪韓国カトリック大学校(韓国・ソウル市)
  • ⑫誠信女子大学校(韓国・ソウル市)
  • ⑬山西大学(中国・太原市)
  • ⑭山西大学商務学院(中国・太原市)
  • ⑮静宜大学(台湾・台中市)
  • ⑯開南大学(台湾・桃園市)

海外研修旅行

イタリア・フランス研修旅行(※全学科・学年の参加可)

 イタリア・フランス研修旅行は、キリスト教の信仰を背景にしたヨーロッパの歴史・文化・芸術を訪ねることを目的に、本学開学以来実施されています。白百合学園の設立母体発祥の地であるフランスのシャルトルやバチカンなど多くの世界遺産や芸術作品を見学し、見聞を広める貴重な体験ができます。

食文化研究の旅・栄養士研修(※全学科・学年の参加可)

 健康栄養学科企画の研修旅行は、所属学科を問わず海外の食文化に関心のある学生や、栄養士などとして活躍している卒業生を対象に実施しています。これまでにイタリア、フランス、スイス、ベルギー、ドイツを訪問し、現地で調理や製菓の実習をしたり、名産品の工場見学をしました。人と食の関係や食文化の奥深さを学べる研修旅行です。

異文化体験研修(※グローバル・スタディーズ学科1年生対象:選択科目・2単位)

 グローバル・スタディーズ学科では、同学科1年生の希望者を対象に、アジアの文化に触れる研修旅行を実施します。

国際交流活動

 本学では、国際協力機構(JICA)や仙台国際交流協会(SIRA)で実施している国際交流イベントに多くの学生をボランティアとして派遣し、関係諸機関から感謝されています。

お問い合わせ

住所:〒981-3107 宮城県仙台市泉区本田町6-1
仙台白百合女子大学 国際交流センター

TEL:022-374-5232(直通)FAX: 022-374-5081

開室時間: 月曜日~金曜日 8:30~17:00
センター長: 山田恵
専任職員: 千葉智枝
場所: 1号館3階